スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Flex*ActionScript3.0】SQLiteとの連携覚書

private var conn:SQLConnection;//SQLとの接続
private var stmt:SQLStatement;//ステートメント

コネクションとステートメントはいろいろな場所で使うので
グロバル変数としておいたほうがいいかも。

?DB新規作成

"CREATE TABLE IF NOT EXISTS DBの名前(" +
"id INTEGER PRIMARY KEY," +
以下要素
")";

?DBの中身全部もってくる
"SELECT * FROM DBの名前";

*ってのが全部、っていみ。
DBの中にidがあるとしたら
*をidにかえればidを持ってくる
という意味に変わります。

?要素の追加
"INSERT INTO DBの名前 (id,DBの要素)" +
"VALUES (NULL,'" +
要素
+")";

要素が追加されます

?要素の書き換え
"UPDATE DBの名前 "+
"set hoge = hoge +"+ fuga +" where id = " +
idの番号;

DBの中にある、指定したidのhogeの値を
今のhoge+fugaした値に更新します。
こんな風に普通に演算も出来るし、
変数も使える。

?並び替え
"select * from DBの名前 order by 並び替えの基礎になるもの desc"

DBの要素全部とってきて、かつ、基礎になるもの並び替え。

"select * from DBの名前 order by price desc"
値段順に並び替え。

これは降順(高いもの順)に並び替えてます。
低いもの順にしたいときは最後の desc をはずせばいいだけ。

?書き換え等を実行
stmt.execute();

これ書いた時点でようやくクエリがなされるので注意。
以上覚書。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。