スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【C#】時間取得のあれこれ

同じく前記事『超!簡易アラーム時計をつくる』に関してですが、
あの中ではけっこう時間に関することを
新しく覚えたのでまとめておきます。
?現在の時間を常にとる

要:timer label

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
//時計を動かす
timer1.Interval = 1000;//これで間隔をきめられる
timer1.Enabled = true;
}

private void timer1_Tick(object sender, EventArgs e)
{
//label1は常に時間を更新する
label1.Text = DateTime.Now.ToString();
}


?文字列を日付・時間データに変換

Datetime Hoge;//メンバー変数
string tmp;//文字列入力用

public void Change(){//クラス名、使い方はこの限りでない。

tmp = "2008/11/20/20:10:30"
Hoge = DateTime.Parse(tmp);

}

DateTime.Parse(string型変数 OR 文字列)で
文字列を日付型データになおせます。
ちなみに
?2008/11/20とか
?20:10だけでも
ちゃんと変換してくれます。

このとき
指定されなかったところについて
時間は0で補われ(例:?のときは0:00:00とされる)
日付についてはちゃんと現在の時間をとってくれるみたい。。

?
Datetime型同士はどっちが進んでるかどうか
論理演算子等で比較可能。

みたとおりです。

以上です。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。